ミサンガ


新商品でミサンガが登場です。

1つ1つスタッフが手作りで作ってます。

1本500円、2本で700円です。



元は今から400年前にポルトガルの「ボンフィン」という教会で作られていた「フィタ」という紐を編んだお守りの事をいい

教会の人がフィタを編む時に願いや思いを込ながら作り教会に訪れた人の手首や足首に付けて幸せを願いました。

このことから「ボンフィン・フィタ」という名前で広まっていったそうです。

ミサンガの由来は1993年にサッカーのJリーグが開幕し、ヴェルディ川崎に所属していたラモス瑠偉選手をはじめとして、特にブラジル出身のサッカー選手などが試合の勝利を願って手首に編んだ紐を身に付けているものを一般的に「ミサンガ」と呼び、そこから定着していったのとが始まりだそうです。